トップ

美容室専門の照明デザイナー

あなたの美容室のこのようなモヤモヤを照明の性能とセッティングで解消します。

〇お客様のお顔に影がでないで柔らかな表情にしたい。

〇スタッフの手元が暗かったり、お客様の襟足が見えないなんてありえない。

〇お客様の頭の上を明るくして、テカらなく程良い艶を出したい。

カラーリングが店内と屋外でも同じ色に見え、スタイリストのテクニックを十分に発揮させたい。

〇店内のインテリアを更に演出できないか。 

ハピネス照明デザイン事務所はLED照明が普及し始めて以来の多くの成功事例を基にあなたの美容室を

アップグレードします。 

美容室・理容室の照明プラン

多様なお店の照明プランを実現

インテリアを引き立てる美容室の照明デザイン
堺市の美容室「レベッカ」様

 

 あなたのお店のレイアウトに応じて

☑ 柱や梁、エアコン、配線レールの位置などの条件に対応した提案をいたします。

☑ オーナー、店長のご希望を尊重しつつ、お店に必要な性能をもった照明器具をデザインにしてご提案いたします。

☑ ご予算に応じて柔軟なご提案もいたします。

 

 

 

 

 

明るさを3次元CGでシミュレーションした確かなプラン

美容室の照明プランを3次元CGパースで明るさ感も表現。
東京都町田市

店内のインテリアを3次元コンピュータグラフィックスで再現してから照度計算を行います。

照明器具を選んで配置し、明るさ感を加えたパースが完成します。

壁・床材の材質、色彩に応じた反射、ミラーは100%反射で計算されます。

 照明器具はお店の雰囲気を大切に高性能のものから選び出し、明るさを繰り返し検証して最高のセット席が出来上がります。

明るさを色で表現してご覧いただけるシミュレーション

明るさを照度(ルックス)で確認

 

〇照度(ルックス値)ごとに色分けしてカラーのグラデーションとして見ることが出来ます。

〇セット席の明るさ、お客様のお顔の左右や襟足の明るさまで確認してプランを決定。

〇赤は700ルックス、オレンジは500ルックス、黄色は300ルックス

 白は1000ルックス。

美容室の最適照度は700ルックス前後です。


施工後の画像

高天井の天井照明と吊り下げたペンダント照明、長いアームで低い位置のスポットライトが調和し、セット席のお客様を光が包み、お顔に影を作らないよう工夫されています。 

高演色性能のLED照明はカラーリングの色味を正確に見ることができ、スタッフのテクニックは十分に発揮されます。お客様のお顔も本体の赤みを帯びて健康的で美しく見えます。

 

お問合せ

お困りなごとはハピネス照明デザイン事務所にお尋ね下さい。 

 

ハピネス照明デザイン事務所 

 代表 椎原 敏次 

        (Shiihara Toshiji)   

連絡先  

office:〒335-0023 埼玉県戸田市本町1-5-1-701

    ℡048-229-8858 

 Eーmail  happinessfas@gmail.com

 

デザイン料金

お問合せから完成までのフロー

お問合せ

詳しくは ハピネス照明デザイン事務所 にお問い合わせ下さい。

 

ハピネス照明デザイン事務所 

 代表 椎原 敏次 

        (Shiihara  Toshiji)   

連絡先

 office:〒335-0023 埼玉県戸田市本町1-5-1-701

          Tel ℡048-229-8858   

 Eーmail  happinessfas@gmail.com

 

色を正しく見せる照明の性能は演色性能(Ra:アールエー)という

料理を美味しく見せるには、高い演色性の照明が必要。

虹は太陽の光を7つの色に分解して見せてくれます。

この7色は同じレベルのエネルギーを持っていますが、照明はそうではありません。

照明の下ではインテリア、衣服、グッズ、化粧品、料理など様々なモノは太陽の光と同じ色に見ることは難しいです。

太陽の光を100として照明がどの程度、正確に色が見えるかを評価した性能を演色性能と言いRa(アールエー)と表記します。

平均的な価格の蛍光灯はRa84、LED照明の評価は70~85で高価なものでRa90~95です。

 色彩が大切な店舗、、レストラン、理美容室はRa85以上が望ましいです。 

Point ハピネス照明デザイン事務所が美容室に提案している演色性能はRa90以上です。

 

ショップの色彩が命。高演色性能の照明がクレームを防ぎ、お客様の心をワシづかみ。

 お店で気に入って購入した衣服や口紅が、屋外やお出かけ先では別の色に見えてしまうことがあります。

 それはショップの照明の演色性能が低かったためです。

 

Point

 色彩が大切なのはショップ、美容室だけでなく、ホテルやレストランも、高い演色性能の照明にこだわれば、お客様のご満足と、またのご来店につながります。

照明の色は大切、健康をもサポート

照明の色「光色(こうしょく)」には、昼光色(ちゅうこうしょく)、昼白色(ちゅうはくしょく)、白色、温白色(おんぱくしょく)、電球色があります。

色温度ー電球色は休息を促す。

光色は色温度(単位をk:ケルビン)で表し、昼光色は6500K、昼白色は5000K、電球色は2700k

  人類は太古より昼間は太陽の白色光を浴びて活動し、オレンジ色の夕日と共に住居に戻り、暖色の灯りでくつろぎ、やがて眠りに就きました。 

 昼光色、昼白色の照明は人を活性化させ、明瞭度が高いので、オフィス、工場、学校の照明が適しています。しかし、夕方から夜にかけての昼光色、昼白色の照明は睡眠を促すホルモンの分泌を抑制し、睡眠障害の原因となります。

 

 

電球色の照明は認知症を予防する

 人は、朝、太陽の白い光を浴びることで、体内リズムは整えられ、夕方になると図ように睡眠を促すホルモン「メラトニン」が分泌され良質な睡眠を得ることができます。

 ところが、夕方から夜間に青白い昼光色や昼白色の照明はこのメラトニンの分泌を抑制する作用が有るため、睡眠障害の原因となります。

 睡眠障害はアルツハイマー型認知症の原因であるアミロイドβを睡眠中に分解できず、蓄積されるので認知症の原因のとなります。

当然、睡眠障害は様々な病気(うつ病やガンなど)の原因ともなっています。

電球色(夕日の色)の照明は、癒しやくつろぎ感を与えるだけでなく、睡眠を促す「メラトニン」の分泌を妨げません。住宅や病院、介護・福祉施設には不可欠な照明の色なのです。

東京ビッグサイトで「Care TEX」に出展

2021年3月に開催された福祉・介護をテーマとした展示会に出展!                            

セミナーで「認知症を予防する照明の活用」を講演


照明デザイン料金

ハピネス照明デザイン事務所のご案内

会社案内

会社案内のページをご覧下さい。

お問い合わせ先

詳しくは ご相談下さい。 

 

ハピネス照明デザイン事務所 

 代表 椎原 敏次 

        (Shiihara  Toshiji)   

連絡先

office:〒335-0023 埼玉県戸田市本町1-5-1-701

    ℡048-229-8858

 Eーmail  happinessfas@gmail.com

         

当社の保有資格

  • 照明コンサルタント(照明学会 認定第 LC 35210)
  • 照明士        (照明学会 認定第SLC25371) 
  • インテリアコーディネーター 
  • 二級建築士 
  • 色彩検定一級
  • エネルギー管理士   

当社が提案する照明器具の主要なメーカー

 国内の信頼できる性能と高い安全性の製品を提案致します。

パナソニック株式会社

東芝ライテック株式会社

株式会社YAMAGIWA(旧ヤマギワ)

株式会社遠藤照明   

大光電機株式会社

コイズミ照明株式会社  

オーデリック株式会社                   

(各社のホームページにリンクしております)

 

 ページサイト