トップ

美容室・理容室 専門の照明デザイン

 

照明は選び方次第でインテリアのみならず、お客様の表情、お顔の肌色も自然な状態に見せる効果があります。

柔らかで色味を正確に見せる性能の照明を選び、配置を工夫することでお客様をより美しくお見せしスタッフの技術を最大限に発揮させることが可能です。

 

ハピネス照明デザイン事務所は「あなたの美容室」を今まで見たことのない「美容室に相応しい空間」にデザインします。

 

美容室・理容室の照明プラン

照明プランの提案事例

Ⓐ渋谷区の美容室 Ⓑ原宿の美容室  ©川崎市の美容室 Ⓓ兵庫県の美容室 

Ⓔ三重県津市の美容室  Ⓕ東京都町田市の美容室 Ⓖ埼玉県小川町の美容室

Ⓗ川越市の美容室  Ⓘ埼玉県越谷市の理容室 Ⓙ同左 女性&キッズ席 Ⓙ京都府 長岡京の理容室

あなたのお店のレイアウトに相応しいLED照明を選定し、デザイン性と性能を備えた照明空間を提案します。 

インテリアを引き立てる美容室の照明デザイン
大阪府 堺市の美容室「レベッカ」様

  店内で色彩が正しく認識できなければ、カラーリングやネイルがスタッフの技術を100%発揮することができませんネ。

 LED照明の性能はカタログを見ただけでは分かりません。 

何か変だなア~と思われていませんか。

眩しい、お客様のお顔に影が出てしまう、手元が暗いし襟足も見えにくい、お客様の肌色が良くない、カラーリング中に前と後ろで違った色に見える。また色違いでクレームを受けてしまった。

でも解決方法が見つからず諦めていませんか。

あなたのお悩みに 、

関東から関西まで多くの提案実績のある照明デザイナーが照明の性能とテクニックを駆使して解決致します。

それぞれ異なっているお店のレイアウト。

柱や梁、大きなエアコン、配線レールの位置など様々な条件に合わせて、ベストなご提案を致します。

出来るだけ少ない費用で、店長、オーナー様のお好みやご希望を尊重して。

美容室の事例(原宿)

事前に3次元コンピューターグラフィックスでインテリアを作成

美容室の照明プランを3次元CGパースで明るさ感も表現。
明るさ感も表現した3次元CGパース

原宿 「美容室Spica 様 

店内のインテリアを3次元コンピュータグラフィックスで再現して照明器具をを選んで配置。

 照明器具はお店の雰囲気を大切に高性能のものから選び出し、明るさ間の検証を繰り返して行う。

明るさをシミュレーション

明るさを照度(ルックス値)で確認

 

 照度(ルックス値)ごとに色分けしてカラーのグラデーションとして見ることが出来るので、カット席の明るさ、お客様のお顔の明るさや襟足の明るさまで確認してプランを決定。

LED照度分布図
  赤は800ルックス、橙は500ルックス 黄は300ルックス

After

天井照明とスポットライトが調和し、カット席のお客様に向いて、影を作らないよう工夫されております。

 高演色性能の照明はカラーリングのイメージを充実に再現して、スタッフのテクニックが十分発揮されます。

         美容室Spicaへリンク

デザイン料金

美容室・理容室の照明器具と電気工事 概算費用

の天井に十分な配線レールのある事例は 提案事例のⒶ、Ⓕ

の配線レールを追加した事例は©

の既設の照明器具を一部再利用した事例は©、Ⓔ

 

お問合せから完成までのフロー

照明の色は大切、健康をもサポート

照明の色「光色」には、昼光色、昼白色、白色、温白色、電球色があります。

色温度ー電球色は休息を促す。
 夕日は安らぎの色

光色は色温度(単位をk:ケルビン)で表し、昼光色は6500K、昼白色は5000K、電球色は2700k

  人類は太古より昼間は太陽の白色光を浴びて活動し、オレンジ色の夕日と共に住居に戻り、暖色の灯りでくつろぎ、やがて眠りに就きました。 

 昼光色、昼白色の照明は人を活性化させ、明瞭度が高いので、オフィス、工場、学校の照明が適しています。しかし、夕方から夜にかけての昼光色、昼白色の照明は睡眠を促すホルモンの分泌を抑制し、睡眠障害の原因となります。

 

 

電球色の照明は認知症を予防する

 人は、朝、太陽の白い光を浴びることで、体内リズムは整えられ、夕方になると図ように睡眠を促すホルモン「メラトニン」が分泌され良質な睡眠を得ることができます。

 ところが、夕方から夜間に青白い昼光色や昼白色の照明はこのメラトニンの分泌を抑制する作用が有るため、睡眠障害の原因となります。

 睡眠障害はアルツハイマー型認知症の原因であるアミロイドβを睡眠中に分解できず、蓄積されるので認知症の原因のとなります。

当然、睡眠障害は様々な病気(うつ病やガンなど)の原因ともなっています。

電球色(夕日の色)の照明は、癒しやくつろぎ感を与えるだけでなく、睡眠を促す「メラトニン」の分泌を妨げません。住宅や病院、介護・福祉施設には不可欠な照明の色なのです。

照明デザイン料金

色を正しく見せる照明の性能を演色性能(Ra:アールエー)

料理を美味しく見せるには、高い演色性の照明が必要。
  色彩が料理を美味く見せます

太陽は虹の7色のエネルギーを同じレベル持っていますが、照明はそうではありません。

照明の下ではインテリア、衣服、グッズ、化粧品、料理などなど様々なモノを本来の色で見ることは難しいです。

太陽の下で色が正しく見える評価を100として

 平均的な価格の蛍光灯、LED照明の評価は70~85です。これを演色性能と言いRa(アールエー)と表記します。

 色彩が大切な店舗、、レストラン、理美容室はRa85以上が望ましいです。

 あの白熱灯はRa100です。 

 Point

 蛍光灯やLED照明はRaをチェックしてから購入しましょう。

パッケージに書いてなければ、通常、スマホで型式を入力して検索すれば、仕様の欄に記載されています。

 

 

イメージ写真
演色性の高い照明で美味しく見えます

 シェフがどんなに腕を振るった料理でも、照明が料理の色に正確に映さなければ美味しく見えません。

 お店の照明の演色性能が低いければ、刺身やお肉の赤がくすんでしまいます。赤身の料理黄色みがかってオレンジ色に見えたり、青みがかって紫色に見えてしまったら、照明をチェックしましょう。

 

ショップの色彩が命。高演色性能の照明がクレームを防ぎ、お客様の心をワシづかみ。
色のクレームが心配

 お店で気に入って購入した衣服や口紅が、屋外やお出かけ先では別の色に見えてしまうことがあります。

 それはショップの照明の演色性能が低かったためです。その逆に、ショップで正しく色を選ばれても、外出先のホテルやレストランが演色性の低い照明ならば別の色に見えてしまい残念な思いをします。

Point

 色彩が大切なのはショップ、美容室だけでなく、ホテルやレストランも、高い演色性能の照明にこだわれば、お客様ご満足と、またのご来店につながります。

ハピネス照明デザイン事務所のご案内

会社案内

「会社案内のページをご覧ください。

                            詳しくは デザイン料金のページをご覧ください。

お問い合わせ先

ハピネス照明デザイン事務所へ  ご連絡お待ちしております。 

 〒335-0023

    埼玉県戸田市本町1-5-1

           スカイコート戸田公園701   

             

     代表 椎原敏次 (Shiihara Toshiji)    

Tel 048-229-8858   

        Fax048-229-0344     

Eーmail

     パソコンからは  shiihara@hapifa.jp

     スマホからは  happinessfas@gmail.com

 

当社の保有資格

・照明コンサルタント(照明学会認定第LC35210号)

・照明士        (照明学会認定第SLC25371号)

・インテリアコーディネーター 

・二級建築士 

・色彩検定一級

・エネルギー管理士   

当社が提案する照明器具の主要なメーカー

 国内の信頼できる性能と高い安全性の製品を提案致します。

パナソニック株式会社

東芝ライテック株式会社

株式会社YAMAGIWA(旧ヤマギワ)

株式会社遠藤照明   

大光電機株式会社

コイズミ照明株式会社  

オーデリック株式会社                   

(各社のホームページにリンクしております)

 

 ページサイト